台湾台北市内の美味しいcafeなら「Future Factory(啡創工廠)」

啡創工廠Future Factory

Future Factoryは、MRT(Mass Rapid Transit)圓山駅出口2から南に3分歩いて行くと右手に見えるカフェ。

圓山駅周りは落ち着いた雰囲気で、公園や美術館があります。
カフェの近くには革小物屋さんもあり、アートとの相性がよさそうな場所。

台北旅行で滞在していた場所が圓山駅の近くだったので、現地の方に「おすすめのカフェはどこですか?」と聞いたら紹介していただきました。

案内頂いたのはこの日の朝だったのですが、オープンが12時からと遅めで、モーニングやブランチでは使えません。

啡創工廠 Future Factory

夜も21時を過ぎた頃、台湾滞在最終日で明日は帰国しなければ行けないため、
「閉店まで残り30分ちょっとでもいいから行ってみたい!」と2人で入りました。

啡創工廠 Future Factory

入り口ではかわいい猫と目が合い、「どちら様?」みたいな目で見られました(笑)。
可愛い女性のスタッフさんが迎えてくれて、「まだやってますか?」と聞いたところ、
「ドリンクだけですがいいですか?」と言われてOKして入りました。

このカフェは日本語は使えないので、英語か中国語です。

啡創工廠Future Factory

席は、テーブル席、ソファ席、カウンター席があります。

ドリンクは、スペシャリティーコーヒー(エスプレッソ系ドリンクいろいろ)、ドリップコーヒー、ティーがあります。

今回は、歩き回って疲れた夜だったので、小休止したくてホットラテとアフォガードを注文しました。

啡創工廠Future Factory

ホットラテのマグがとてもかわいくて、たっぷり入ってます。
啡創工廠 Future Factory

啡創工廠Future Factory

アフォガードはバニラアイスの上にコーヒー豆が2粒乗っていてかわいらしい。
熱々のエスプレッソを上からかけてアイスを食べるorエスプレッソを飲んでください、と言われました。

啡創工廠Future Factory

この瞬間がたまりません。アフォガードの楽しみの一つです。
溶けるバニラアイスと苦みのあるエスプレッソをひとすくいして食べました。

『……!酸味のあるエスプレッソなのに、甘くて香り豊かで美味しい!』

普段、酸味のあるエスプレッソは得意な方ではないのですが、そんな私でも好きになれるエスプレッソでした。
今まで食べてきたアフォガードの中で1番と言っていいでしょう。
疲れた体にしみいる美味しさでした。

コーヒー豆にこだわりがあるので、良質なコーヒーを飲みたければこのお店をおすすめします。
(Future FactoryのFacebookページを見たら、ワールドバリスタチャンピオンシップ(WBC)で優勝したSasaSestic‬氏も同月訪れていたようです。)

店内ではカフェを楽しみながらパソコンをしているお客さんもいました。
free wifiもあり、電源利用も可能です。

啡創工廠Future Factory
私も、スマホの充電をさせていただきました。
GoogleMapやUber、Facebook、メールといったアプリを使っているとすぐに充電が少なくなってしまうのでありがたかったです。
  
啡創工廠Future Factory
結局、22:00閉店なのに、スタッフさんとお話したりして22:10くらいまでいてしまいました。
普段は軽食もあるので、次回来るチャンスがあればサラダやサンドイッチと一緒にドリンクを楽しみたいです。

Shop Name (店名) Future Factory(啡創工廠)
Address (住所)

No. 18, Lane 31, Minzu W Rd, Datong District
Taipei City, 台湾 103

Phone (電話)+886 2 2586 1010
大きな地図で見る
Time (営業時間)12:00 - 21:00(Fri&Sat 22:00)
Holiday (定休日)non(無休)
Seat (座席)about30(30席くらい)
Site (ホームページ)https://www.facebook.com/future.factory.coffee
WiFi (Wi-Fi)available(使用可)
Power Outlet (電源)available(使用可)

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ


About the author:

さとみ

カフェアンバサダーのさとみです。世界のカフェ・ブーランジェリーを紹介するブログを作り、訪れたカフェを紹介しています。ご自身の中でお気に入りのカフェが見るかると嬉しいです:) 末永くおつき合いください。気軽にコメントくださいね。フォローはこちら→ Facebook.

One comment on “台湾台北市内の美味しいcafeなら「Future Factory(啡創工廠)」

  1. Pingback: Airbnbで台湾のスーパーホストの宿に泊まったら、まさにスーパーホストだった! | 週刊社長力

今回のカフェはいかがでしたか?気軽にコメントくださいね☆

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です