孔雀Peacock Bistro 歐亞料理餐酒館

孔雀Peacock Bistro 歐亞料理餐酒館

孔雀 歐亞料理餐酒館(Peacock Bistro)は、迪化街にあるおしゃれなレストランです。
カフェ「鹽花生」を通り抜けた先にあるビストロで、カフェメニューのパンも出してくれました。

カフェ 鹽花生
道路沿いにあるカフェの外観はこちら。かわいいですね。

迪化街のおしゃれなカフェを求めてやってきたのですが、タクシーで降りる場所を間違え、迷っていた時に見つけたお店です(笑)。

このカフェの中を通り抜けてレストランに行くので、初めての時はドキドキですね。
遠慮なく中を通り抜けてOKです。

孔雀Peacock Bistro 歐亞料理餐酒館
カフェを抜けると中庭があり、その先がレストランの入り口。

店内は非常におしゃれ!こんなところもあるのか!と驚きました。
孔雀Peacock Bistro 歐亞料理餐酒館

wifiや電源は使えず(そういう雰囲気でもない)、純粋に食事をしながら団らんを楽しむ場でした。

周りのお客さんはグループが多く、午後からワインを飲んで談笑、
カップルで談笑、
というちょっと優雅な雰囲気を醸し出しておりました。

ランチタイムも過ぎてしまった頃に入ったので、サラダやコーヒーなどの軽食をいただきました。
(作れるメニューがこの時は限られていた。)

孔雀Peacock Bistro 歐亞料理餐酒館

孔雀Peacock Bistro 歐亞料理餐酒館

サラダとコーヒーでは、量が全く足りず、ネットで調べていたら「シナモンロール」が美味しいお店、として紹介されていたので、ウェイターに尋ねてカフェメニューのシナモンロールを出していただきました。

→ そのとき参考にさせていただいた柚子さんのブログ

ほかほかの美味しそうなシナモンロールが出てきました。
シナモンロール Peacock Bistro

Peacock Bistro シナモンロール

シナモンが……美味しい!(感動)
日本で食べる巷のパン屋さんやカフェで使われるシナモンロールとは味と香りが違うのではないでしょうか。
このシナモンは粉っぽくなく、香りも味も豊かです。

ブログに出会えて感謝です。

孔雀Peacock Bistro 歐亞料理餐酒館は、大橋頭駅(捷運大橋頭站)1番出口から徒歩約10分のところにあります。

迪化街は写真スポットでもあるので、レトロな建物を楽しみながらカフェをしに来てはいかがでしょうか。

台湾旅行観光ガイド「TAIPEI NAVI」でも紹介されています。

Shop Name (店名) 孔雀Peacock Bistro 歐亞料理餐酒館
Address (住所)

台北市迪化街一段197號二進

Phone (電話)+886 2 2557 9629
大きな地図で見る
Time (営業時間)11:30 - 23:00
Holiday (定休日)Tue(火曜日)
Seat (座席)about60(60席くらい)
Site (ホームページ)https://www.facebook.com/thepeacockbistro
WiFi (Wi-Fi)unavailable(使用不可)
Power Outlet (電源)unavailable(使用不可)

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ


About the author:

さとみ

カフェアンバサダーのさとみです。世界のカフェ・ブーランジェリーを紹介するブログを作り、訪れたカフェを紹介しています。ご自身の中でお気に入りのカフェが見るかると嬉しいです:) 末永くおつき合いください。気軽にコメントくださいね。フォローはこちら→ Facebook.

今回のカフェはいかがでしたか?気軽にコメントくださいね☆

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です