新宿駅でちょいカフェなら新南口エキソトのVERVEがおすすめ

verve 新宿

JR新宿駅新南口改札を出てすぐのところにあるverve coffee roasters。

「豆の栽培からコーヒーの提供まで、すべての過程に責任をもつこと」をマニフェストに掲げていて、実際にコーヒーを飲んだら感動していろんな友達にすすめています。

NEWoMan SHINJUKUのエキソトのカフェです。
店舗外観はガラス張りです。

verve 新宿

店内がすごくおしゃれで、スペース自体は広くないんですが、随所のこだわりが感じられて楽しいです。

verve 新宿

verve 新宿

verve 新宿

今回注文したのは、カフェラテとシュガードーナツ、コーヒー(期間限定のお豆)です。

verve 新宿

verve 新宿

このドリップコーヒーが感動モノで、人生で初めて「コーヒーはフルーツだっ!!!」って思いました。

verve 新宿

実際に”Coffee is a fruit”って書いてますけど、本当にフルーツって思ったのはこれが初めて。

verve 新宿

フルーティな香りとかいうレベルではありません。味がフルーツだったのです。
もうこのお豆のコーヒーは飲めないかなぁ・・・また飲めたら嬉しいな。
 
verve 新宿

ドーナツも一緒にいただいて、疲れがとれる幸せな時間。
 
このドーナツが意外と大きかったです。1人で食べたら食事になるんじゃないかと思うボリュームでした。
(その後のランチタイムでお腹膨れちゃって、サラダボールランチにしました・・・笑)

お土産にお豆も買って、大満足。

サードウェーブコーヒーの中でも私好みのショップでした。
絶対また来るぞー!!
 

追記

また来ました。

初夏なのでニトロブリューという窒素を充填して舌触りがクリーミーになったアイスコーヒーをいただきました。

時間を置くと底のほうが通常のブラックコーヒーのようになっていき、クリーミーさはなくなっていきます。

酸味が強めだったのでさっぱりした喉越しでした。

その後も来て、2種のエスプレッソドリンクの飲み比べ。
verve 新宿 カフェ

VERVEは、カリフォルニアスタイルのコーヒーロースターで、2007年にコルビーとライアンの2人によって創業されました。

2人は大学の同級生で、サンタクルーズというアメリカのサーフカルチャー発祥の地と言われている場所で登場。

テックシティにも近いので最先端技術とアクティブなスピリッツが掛け合わされたコーヒーブランドとして注目されているそうです。

VERVEはSanta CruzとLos Angeles、San Franciscoに3店舗ありますが、海外進出は日本が初めて。

2017年4月時点では、海外は日本の新宿にしか店舗がありません。

Shop Name (店名) Verve Coffee Roasters
Address (住所)

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24

Phone (電話)03-6273-1325
大きな地図で見る
Time (営業時間)8:00-22:00
Holiday (定休日)non(無休)
Seat (座席)about10(10席くらい)
Site (ホームページ)http://vervecoffee.jp/
WiFi (Wi-Fi)
Power Outlet (電源)available(使用可)

☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ


About the author:

さとみ

カフェアンバサダーのさとみです。世界のカフェ・ブーランジェリーを紹介するブログを作り、訪れたカフェを紹介しています。ご自身の中でお気に入りのカフェが見るかると嬉しいです:) 末永くおつき合いください。気軽にコメントくださいね。フォローはこちら→ Facebook.

今回のカフェはいかがでしたか?気軽にコメントくださいね☆

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です